« 最初の1小節 | トップページ | ウケ狙いではないのだけど…。 »

2014年5月31日 (土)

今となっては感謝かな(^^;)

私がまだ子供のころ、姉がピアノを習っていた。
しかし、うちにはオルガンしかなかったので、姉はそれで練習していた。
鍵盤の重さが違っていたり、ペダルの練習ができなかったりと、結構苦労していたのだそうだ。

そのオルガンで散々聞かされたのが、このブルグミュラー。
子供だった私は正直、「またそれかよ~」と思いながらも、渋々我慢していたものである(^^;)

あれからもう40年。今度は私がピアノを始めることとなった。
今、最初の練習曲 「すなおな心」を練習中。
何とか右手を通すことができたので、今度は左手の練習。

左手のみで弾くときには、「ララララ、ララララ」とメロディーを口ずさみながら練習しているが、このメロディー、子供のときから耳たこだったので、歌いながら左手の練習が出来てととも良い。

あの「またかよ~」は、40年経った今になって「感謝」に変わった。

20140531_221042_2

« 最初の1小節 | トップページ | ウケ狙いではないのだけど…。 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ブルグミュラー なつかしぃ~ 
実は私も 長い空白期間がありました 子供が3歳になった頃に再開したの
最初に さらったのが まさにブルグミュラー
子供の頃の思い出と一緒に 耳に馴染んだ曲から 取り掛かったのは正解でした
曲が完全に頭の中に入ってるので音も探りやすいですよねnote
素直な心 とても好きな曲です。 子供の頃の純真な心に戻れますclover

バッハの 小曲集も良いですよ ゆっくりの綺麗な曲が沢山。
ヘンデルの ゆかいな鍛冶屋などは 今も私の指の体操として重宝しています
ピアノ復活当初は 最初のテーマだけ、のんびり ゆ~っくり、弾いていました
指が動くようになってきたら、変奏2、3、4、、とレベルアップ。 いい曲ですよ!

TUBOさん、こつこつ続けてくださいね。
40歳くらいからピアノを始めて、10年後にはショパンのワルツ全曲制覇した人を知っています
盆も正月も とにかく毎日最低30分。 応援していま~す。

花子さん、私も愉快な鍛冶屋は大好きです。ギランギランという感じの明るい響きがいいですね。
「すなおな心」は今日から両手を使ってゆっくりとした速度で練習してみます。これが弾けるようになれば、最後まで弾ける初の曲になります(^^) ブルグミュラーは好きな曲をピックアップして練習してみようと思っています。

ショパンなんて、まだまだ弾いている自分を全然想像できませんが、いつか弾いてみたいです。
そう言えば、弟がショパンのノクターンの譜面を持っていたので、ちょっと見てみたら、滅茶苦茶難しそうでした。聞いていると、そんなに難しくは聞こえないんですけど…(笑)

とにかく、毎日欠かさず練習ですね!
いつかYouTubeに、自分の演奏を載せてみたいと思っています(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2038088/56369363

この記事へのトラックバック一覧です: 今となっては感謝かな(^^;):

« 最初の1小節 | トップページ | ウケ狙いではないのだけど…。 »